よくあることが、女性のVIO(アンダーヘア)の脱毛を行った際、毛穴が化膿して膿が出てくるといったトラブルがあります。これは、毛穴が傷つき、その部分から細菌などが入り込んでくるのが原因です。といっても脱毛自体に原因があるわけではなく、脱毛によって敏感になった毛穴に刺激が加わって化膿します。もとから敏感で皮膚が薄いデリケートゾーンですから、脱毛する際には十分注意が必要です。体調が優れない日や月経期間などは肌がとても敏感になっていますから、できれば脱毛はしない方がいいでしょう。サロンやクリニックで行う脱毛の他に、自分で処理する場合カミソリを使用している人が多く見受けられますが、カミソリは刺激が強いのでおすすめはしません。毛抜きなどももっての他です。毛抜きは抜いた後毛穴が広がってしまうので、細菌が入りやすい状態になりますから、使用しないのが賢明です。化膿してしまった場合はデリケートゾーン専用の保湿クリームを塗ったりゆったりとした清潔な下着にこまめに着替えて不安だからと言って自分の手であまり触らないように。刺激を与えず安静にするのが一番です。

ここ

Comments